タグ:中京 ( 15 ) タグの人気記事
軽石タイルとアイシング目地
初めて通る道ではないのに、そのときの光の具合で新たな発見をすることがあります。
d0086866_0523792.jpg

押小路を烏丸から東に入ったあたりのなんでもないビルなんですが、すごくヘンなテクスチャーの外壁なのを発見しました。
d0086866_0532153.jpg

軽石のような粗い目の石貼りで、ケーキのアイシングみたいに細かく盛り上げた黒い目地!なんともいえない立体感が不思議です。

これって、ケーキのデコレーションみたいに一つ一つ手で作っているものなんでしょうか。手間を考えるだけで気が遠くなりそうなんですが。

■中京区会社ビル
■車屋町 押小路あたり
[PR]
by radionova2 | 2006-11-12 01:01 | Detail
60年代和風モダンロビー 京都商工会議所
引き続き京都の1960年代建築を追っていきましょう。
1964年(昭和39年)竣工の京都商工会議所ビル。ファサードは数年前にリニューアルされています。黒いステンレスの格子は京町家をイメージしているのだそうです。
d0086866_23393468.jpg


元はどんなだったかとういうと、烏丸通りの1本西の通りに面した建物の裏側にその雰囲気を見ることができます。コンクリート製の手すりは橋の欄干のイメージです。この時代のモダニズム建築らしく、和風のパターンをデザイン化して取り入れているところが素敵です。
d0086866_2322076.jpg


この建物、外観だけではそんなに感動するような仕掛けがないのですが、中に入って驚いてください。この、ガラス扉の重厚な陶器の取っ手。きっと清水とかで焼いたものなんでしょう。こういう民芸風のテイストもこの時代ならではです。
d0086866_23231857.jpg


圧巻は1階のロビーです。吹き抜けになった2階の天井から下がる、ちょっと50年代アトミック風味の照明オブジェ。個人的にものすごく好き。中庭の枯山水もデザイン化されたものです。
d0086866_23243583.jpg


壁の照明もモダンなエレガントさがあります。2階の廊下の手すり部分のデザインもすばらしい。
d0086866_23402039.jpg

d0086866_23403843.jpg


実は、床には十二支をデザインしたモザイクもあるんですが、ソファで隠れているのが惜しまれます。
d0086866_2341320.jpg


個人的にはとてもツボな和風モダンデザインなんですが、このロビーと中庭も改装するとかなんとかいう話もあったようです。ぜひとも、ここだけはそのままにして欲しい。
d0086866_23412354.jpg


■中京区 烏丸通夷川上ル 京都商工会議所
■1964年
[PR]
by radionova2 | 2006-10-29 23:29 | 公共行政
旧・北國銀行京都支店(Tearaimizu-cho Place)でイベント
煉瓦作りの近代建築群で有名な三条通から2筋南、烏丸通蛸薬師にある北國銀行京都支店は、東京駅の設計を手がけた辰野金吾による美しい建物です。

実はこの名建築。しばらく前に北國銀行が撤退してから空きビルになっていて、その後が気にかかる存在だったのです。それが今日通りかかったら、京都造形芸術大学や地元のFM局などが主催するアートイベント(ARTBEAT KYOTO 2006)が開催されていました。Tearaimizu-cho Place って、いつのまにw。そんなの知らなかった!
d0086866_0132416.jpg



検索してやっと見つけた公式サイトを見ると
http://www.artzone.jp/artbeat/
http://fm-kyoto.jp/others/artbeat_kyoto2006/

この建物をフルに利用して、この土日にかけていろんなイベントが開催されていたようです。沖野くんとか東京の人気に比べて地元の引きはイマイチだろうに。とか思いつつ、こうしてスポット活用だとしても、この建物への注目が高まるような利用がされていることは素晴らしいと思いました。中を覗いてくる時間がなかったのが残念ですが。

協力に長谷ビルとありますが、ここは長谷ビルさんの物件なんでしょうか。だとしたら、いきなり壊して元の存在と何の関連もないマンションになるということは無いでしょうね。

追記:調べたら長谷ビルさんのサイトにこの建物の活用プロジェクトのページがありました。どのような文化的に意義ある活用をされるのか楽しみですね。
http://www.hase-building.co.jp/projects/tearaimizucho/index.html

d0086866_1581413.jpg

■旧・北國銀行京都支店 Tearaimizu-cho Place
■中京区烏丸通蛸薬師下ル手洗水町239
■大正5年 鉄筋コンクリート造2 辰野片岡建築事務所
[PR]
by radionova2 | 2006-10-22 15:12 | 公共行政
バブリーだったSACRA
三条通に並ぶ近代建築のうち、1988年にリノベーションされ、店舗活用の走りとなったSACRAビル(旧・不動貯蓄銀行京都支店)。

初期の頃は、エントランスもこんな感じでちょっとバブリーな高級路線でした。店舗は主にブティックやインテリアショップで、地下のバー以外に飲食店は入ってなかったんですね。今のほうが、親しみやすく、この建物の雰囲気を生かしたテナントが入っているように思います。
d0086866_042282.jpg


d0086866_012849.jpg


古い写真発掘シリーズでした。

■中京区 SACRA (旧・不動貯蓄銀行京都支店)
■1916年 国登録有形文化財
[PR]
by radionova2 | 2006-09-14 00:29 | 店舗
御幸町教会借景
d0086866_9512142.jpg

知人の事務所で撮った10年以上昔の写真です。
1913年築ヴォーリズ設計の京都御幸町教会。近代建築に興味のある方ならもちろんご存知の物件なのですが、この名建築が窓の外に見えるなんてうらやましすぎますね。

このビルはすでに建て替えられているはずなんですが、今もこのあたりからこんな借景が見えるのでしょうか。機会があれば探ってみたいです。

■中京区 日本キリスト教団 京都御幸町教会
■1913年 重要文化財
[PR]
by radionova2 | 2006-09-13 10:20 | 宗教施設